FEATURES

AUSTRIA ARMY FATIGUE CARGO PANTS オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ

気が付けば太いパンツしか履かなくなって久しい。
太いパンツにほだされて、気が付かないおなかのライン。
と、身につまされる思いの方も多いのでは?
エディスリマンがDIORを手掛けていた2000年代前半では
あくまで比率ではありますが、圧倒的に細いパンツを
履いている方が多かったはず。
今ではインスタグラムのハッシュタグ件数で
#ワイドパンツが34万投稿なのに対して、
#スキニーパンツはわずか2万8千。

太いも細いも時代関係なく楽しめればいいのですが、
やはりスタイル、ウエストの問題の現状。
そこに風穴をあけるのがこのパンツと言う訳です。

【AUSTRIA ARMY FATIGUE CARGO PANTS】

細身カーゴ。
ミリタリーは外人スペックなのと、どうしても
放出品などで余ったサイズなので、
日本人には大きいサイズ感になります。
ただ、このカーゴは大きすぎないウエストに、
すっきりとしたシルエットが特徴。

オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ

太いベルトループにカーゴポケット、
ボタンフライなどはミリタリー然としたところ。
ただこの素材の色味とシルエットが他と
大いに異なるのです。

オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ オーストリア軍ファティーグカーゴパンツ

やせ型の私でもちょっとかがんだりするとヒップ回りの
生地が頑張っている感じがするシルエット。
改めて、再体験のカーゴ。如何でしょうか。

【AUSTRIA ARMY FATIGUE CARGO PANTS】



アイテムカテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ